日本代表ウォッチング

ドルトムント香川真司ヘルタベルリン戦で久々にスタメン ドイツで高評価


久々のスタメンで大活躍の香川真司。

残念ながらチームは負けてしまったけれど
ドイツのメディアでは軒並み高評価だったようだ。

確かに動きはいいし、細かいパスやスルーパスも
正確でよかった。

オーバメヤンへのパスもあそこにあの長さしかない
といった見事なもの。

香川って周りを活かして周りに活かされるタイプだな
とあらためて感じるね。
せっかく良いパスを出しても決めるストライカーが
いないとまったく活きない。



日本代表でイマイチなのはストライカーがいないからだと
ボクは思う。

最近はずっとベンチか途中出場だったので
このままでは日本代表でもスタメン落ちが心配されている。

香川真司の代わりとなる清武弘嗣が
ケガでセレッソの試合にもまだ出られていない状況。

このままで最終予選3月23日UAE戦は
誰がトップ下になるのか不安だったけど、
これで少し安心材料ができたね。

日本代表ウォッチング

キングカズ50歳最年長ゴール記録更新おめでとう!



キングカズこと三浦知良が
最年長ゴール記録をまたまた更新しましたね!

いやー、もう結構な歳だから
チームメイトに気を使われてパスをもらっての
ごっつぁんゴールかと思ったら、

しっかり流れの中でゴール前に詰めて
しかもキーパーの逆をついての見事なゴール!


まだまだやれるところを見せてくれました。
同年代としてはやっぱりうれしいね!!

また世界のあちらこちらでニュースになってるね♪



イタリアの『メディアセット』は、

「終わりのないミウラ。
 元ジェノアの選手がまたしても決定的な仕事」
「栄光の半世紀」
「30歳のようなフィジカルコンディション」

ドイツの『シュピーゲル』は、

「カズヨシ・ミウラがまたしても
 日本のサッカーで記念すべき記録を作った。
 日本のサッカー史上において
 圧倒的に最年長の得点者だ」

同じくドイツの『spox.com』も

「現役最年長のプロ選手であるカズが世界記録を達成」


イギリスの『デイリー・メール』や『ザ・サン』、
ポルトガル 国営放送『RTP』、
オランダ紙『アルヘメーン・ダッハブラット』

など、世界の各メディアがまた大騒ぎしてくれています。

どこまでいくかなー?





日本代表ウォッチング

中村憲剛、ジャスティス!で開幕戦



いよいよ今年のJ1リーグ開幕。


これまでデジっちでキャンプ情報ばかり楽しんでたけど
いよいよゲームが楽しめる季節になってきたね。


今週のやべっちFCが楽しみ。


中村憲剛のジャスティス! 
さっそくやってくれたようだし。


こればっかりは得点しない事にはできない
パフォーマンスだからね。

とか書いてるけど、オレそもそも
オリジナルのジャスティス!
観たことないんだよね(笑)


サンシャイン池崎 だっけ?

ユーチューブで確認しとかないと♪


でも中村俊輔のマリノス以外でのユニフォームは
新鮮な気持ちがしたなー。

日本代表ウォッチング

シリアに完勝で首位浮上も 疑問ぬぐえないハリルの「監督力」






日本代表ウォッチング

本田発言がさまざまな反響を呼ぶ【イタリアの反応】










日本代表ウォッチング

ブーイングを浴びても本田圭佑が使われ続ける理由










日本代表ウォッチング

中立地なのにアウェーとあおりすぎ








日本代表ウォッチング

岡崎慎司はメガクラブに到達できる?




日本代表ウォッチング

内田のリハビリは順調










日本代表ウォッチング

MF乾、スペイン移籍か










日本代表ウォッチング

香川が1ゴール1アシスト






日本代表ウォッチング

岡崎、プレミア初ゴール














日本代表ウォッチング

ミラン本田、3シーズン連続で栄光の10番














日本代表ウォッチング

“言い訳”報道に怒るハリルホジッチ






日本代表ウォッチング

マインツ武藤に渡辺衆院議員、エール&結婚裏話




日本代表ウォッチング

東アジア杯連覇消滅
















日本代表ウォッチング

北朝鮮戦で日本代表が敗戦となった理由


















日本代表ウォッチング

武藤嘉紀を独誌キッカーが開幕特集で紹介








日本代表ウォッチング

長友佑都 インテルで出場機会がない現状










日本代表ウォッチング

岡崎慎司はプレミアで成功するか?






日本代表ウォッチング

岡崎慎司、イングランド・プレミアリーグ、レスターで力強く抱負








日本代表ウォッチング

ハリルホジッチ監督、東アジア杯でターンオーバー制を導入へ


















日本代表ウォッチング

マインツ武藤、合格点
















日本代表ウォッチング

岡崎慎司、レスターへ完全移籍決定






日本代表ウォッチング

マインツ、岡崎移籍合意か




日本代表ウォッチング

宇佐美貴史が「裏へのボール」を要求






日本代表ウォッチング

ハリルJ、W杯アジア2次予選は本当に楽勝なのか?












日本代表ウォッチング

宇佐美が日本のアクセントに


























日本代表ウォッチング

宮市、アーセナル退団へ。プレミア公式の放出リスト入り








日本代表ウォッチング

内田篤人、右膝手術していた…シャルケが公表














日本代表ウォッチング

宇佐美貴史と武藤嘉紀の2トップを豪メディアがマーク W杯アジア2次予選












日本代表ウォッチング

FC東京、武藤嘉紀のマインツ移籍合意を発表




























日本代表ウォッチング

キリンチャレンジカップ 日本VSチュニジア


2015年3月27日キリンチャレンジカップ
日本 VS チュニジア
観戦に行きました。

s-IMG_7869.jpg

アギーレ監督更迭を受けて
新たに就任したハリルホジッチ監督の初采配とあって
注目度はMAX!

s-IMG_7966.jpg

誰が先発するんだろう?
期待してワクワクして会場に向かいました。

注目の先発はGKに権田修一が入り、
最終ラインは右から酒井宏樹、吉田麻也、槙野智章、藤春廣輝という顔ぶれ。
中盤は、長谷部誠と山口蛍のダブルボランチで、
2列目は右から永井謙佑、清武弘嗣、武藤嘉紀が並び、
1トップには川又堅碁が起用されました。

なんだー?
結構入れ替わってるぞ。おなじみは吉田、長谷部、武藤、清武
だけ?

せっかく招集した他の海外組、特に定番の本田、香川、岡崎は
控えなん?

少々ショックを隠せないままキックオフ。

案の定永井、川又は機能せず。
藤春は結局90分出場を果たしたものの「?」な状態。

地元のスーパースター清武も新人ばかりのチームでは
まったく輝けず。

後半いつもの本田、香川、岡崎に加え、宇佐美を投入することで
勝利しました。

s-IMG_7924.jpg
でもこれって
これまでとまったく変わってないってことじゃん。

ハリルジャパン、大丈夫なのか?
s-IMG_7966.jpg

香川選手、岡崎選手のサインいただきました。



s-IMG_7992.jpgs-IMG_7993.jpg


霜田技術委員長も。(笑)
s-IMG_7994.jpg





日本代表ウォッチング

香川真司の本当の実力


2015年3月27日のキリンチャレンジカップ
日本 VS チュニジア 戦で
香川真司が久々に輝きを見せましたね。



香川の実力はもちろん折り紙つきなのではありますが、
今のドルトムントでの活躍が物足りないという人は
結構多いようです。

最初の印象がよすぎたのだとは思いますが、
よくよく考えればあの頃の香川真司というよりも
あの頃、ゲッツエのいたころのドルトムントと
いまのドルトムントは全く違う。



だから香川だけに今の成績の責任を押し付けるのは
ちょっと違うと思いますね。



タグ:香川真司

日本代表ウォッチング

宇佐美貴史はハリルジャパンに召集されるのか?


次は召集されると言われ続け
誰もがFWといえば次のエースは彼だというのに
なかなか日本代表に呼ばれないのが宇佐美貴史。



献身性が求められる日本代表で
運動量が少ないのが招集されない理由だともいいます。

宇佐美という選手は、攻撃時には伸び伸びプレーするのだが、
守備時には積極的にプレスに参加しないという性質があり、
その点が、現在、アギーレジャパンに招集されている
FC東京の武藤との大きな違いだともいわれます。

ただ現在、日本代表の課題は決定力とみます。

アタッキングサードに持ち込むまでは素晴らしいが、
フィニッシュが決まらない。

ストライカーがいないのは
オフトジャパンから延々と続く課題ですね。

みんな忘れているかもしれませんが
あのバイエルン・ミュンヘンでもプレーしたんですよ!?



ハリルホジッチ新監督は
宇佐美貴史にチャンスを与えてみるでしょうか?



日本代表ウォッチング

ハリルホジッチ新監督が就任会見 「第一目標はロシアW杯」


日本代表の監督に決まったハリルホジッチ氏。

まずは空港におり立った時の映像。



そしてハリルホジッチ氏の人となりは・・・・・



最後は
「コンニシワ!」と始まった就任会見の模様です。
フランス語なんだね〜。




日本代表ウォッチング

【動画】サッカーでバックドロップ!?


イングランド・フットボール・カンファレンス・ノース(6部)
での出来事です。

ウスター・シティとストックポートが対戦。

この試合で、パキスタン代表DFシャバー・ハーンが、
相手選手に激しいタックルを受け、
報復になんとバックドロップをお見舞いしちゃいました。



頭に来たのはわかりますが、これはちょっと危険ですね。
もし相手選手が首でも折ったらどうするつもりだったんでしょう?

当然一発レッドカードで退場です。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150222-00283768-soccerk-socc

日本代表ウォッチング

【動画】本田圭佑:ACミラン前半戦ハイライト


本田圭佑の2014−2015シーズン
前半戦ハイライトです。



このブログでは何度も触れていますが、
両足が器用に使えることが日本サッカーでは重宝されます。
香川や清武、乾などがそうですね。

ですが、片足だけしか使えないからと言って
一流になれないかと言うとそんなことはありません。

本田圭佑のようにほぼ左足だけでもここまで活躍する事ができます。

まずは利き足を磨く。
上達の早道だと思います。




日本代表ウォッチング

南野拓実「練習は関係ない」ザルツブルク移籍から2週間


南野拓実はJリーグ2013年ベストヤングプレーヤー賞を受賞し、
まだ19歳でありながらU-21日本代表に飛び級で招集されるほどの逸材。
海外のサッカー専門サイト<IBWM>から、“世界で注目すべき若手選手”
として日本人で唯一選ばれました。

セレッソのエースナンバー8を背負う若手として
期待されていたのですが、
残念ながら2014年度にJ2降格が決まったセレッソ大阪。

主力の大量流出が必至な状況のなか、
最も注目を集めていたのが19歳南野拓実の去就。
やはり海外移籍を選択しました。

セレッソサポーターは悔しいでしょうが、
世界で戦える人材を育てるには今が旬でしょう。

南野拓実がオーストリアのザルツブルグへ移籍して
はや2週間。

チームの練習ではそのプレー技術の高さに
注目されているようです。



日本人選手が海外移籍してぶつかるのが
当たりの強さやプレーの激しさと言葉の壁。

これにどれだけ順応できるかが成否を決めますね。

あと、気の短いのをなんとかしたほうが・・・・・(笑)



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150125-00010003-sdigestw-socc&p=1

日本代表ウォッチング

【動画】アジアカップ 日本は初戦4−0で勝利


いよいよ始まったアジアカップ。

いつの大会でもいろんなトラブルで
なかなかドラマチックな展開があるのですが、

今回は比較的安全なスタートでした。
初出場パレスチナに4−0の勝利。



特に2点目の岡崎慎司ヘッドは圧巻。



香川の全力のシュートに反応して
ドンぴしゃでゴールにたたきこむあたりは
よほど意識してても当てるのは難しいと思います。

岡崎の進化は止まりませんね。


 

日本代表ウォッチング

【動画】エスクデロ競飛王、アジア最高の選手とは?



韓国にいる“アジア最高の選手”。エスクデロ競飛王を日本代表へ!
(Number Web) - Y!ニュース

なんて記事がTwitterやyoutubeで飛び交っています。

はたしてどんなプレーをするのか?

残念ながら最新の映像は見つからないのですが、
2012年ごろの浦和レッズでのプレー映像がありました。



エスクデロ競飛王はアルゼンチン出身。

2005年から2012年まで浦和レッズに在籍し、
2012年から今年まで韓国Kリーグ、FCソウルで活躍中です。

父親のセルヒオ・エスクデロが浦和レッズでプレーし、
引退後にも浦和下部組織の育成に携わったことから、
3歳から8歳までを日本で過ごしました。

その後アルゼンチンへと帰国しましたが、2000年に再度来日。
柏レイソル青梅を経て、ジュニアユース、ユースと浦和の下部組織に所属。

2005年4月29日、若干16歳7ヶ月で浦和トップチーム登録。

同年5月21日のナビスコカップ第3節、対アルビレックス新潟戦で
16歳8ヶ月21日でJリーグ公式戦デビュー。

9月8日、浦和とプロ契約を締結。
埼玉県の埼玉栄高校(父が同校サッカー部を指導)に在学していたが、
プロ入りと同時に退学。

2006年3月29日のナビスコ杯・FC東京戦でプロ初ゴール。
2007年6月11日には日本国籍を取得。

ということで日本代表の資格は十分にあるわけです。

アギーレ監督注目してくれるかな?



日本代表ウォッチング

【動画】香川真司のボールタッチ


ドルトムントに戻ってそろそろ調子が戻ってきたか?
香川真司のボールタッチ動画です。



キックというより
まさにボールタッチといった繊細なプレーを目に焼き付けて
イメージを高めたいですね。


日本代表ウォッチング

リフティング、こんな小さなもので・・・・


こんな小さなものでリフティングができるなんて・・・

もう、最後のやつなんか
何をリフティングしてるのかわからないほど小さい(笑)



檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド

足の小指がポイント?


日本代表ウォッチング

【動画】9月25日 アジア大会2014 U-21サッカー日本代表 パレスチナ戦 全ゴール


アジア大会2014U-21サッカー日本代表
9月25日のパレスチナ戦の模様です。



日本 VS パレスチナ

得点
遠藤航(前半17分)
鈴木武蔵(前半27分)
荒野拓馬(後半30分)
原川力(後半37分)

日本代表ウォッチング

日本代表ウォッチング

本田圭佑タッチ集 エンポリ戦1ゴール Honda 2014年9月23日

本田圭佑、2014年9月23日 エンポリ戦で1ゴール決めました。

今シーズンは調子がよさそうですね。



試合は、ホームのエンポリが
FWマヌエル・プッチャレッリ(No.20)とDFロレンツォ-・トネッリ(No.26)
のゴールを守れず、ACミランと2-2の引き分けに終わりました-。

先発フル出場したACミランのMF本田圭佑(No.10)は、
後半13分に同点となるゴー-ルを決めています。

日本代表ウォッチング

香川真司復活!!ドルトムント復帰初戦の前半だけで2ゴールに絡む!

香川真司復活!!ドルトムント復帰初戦の前半だけで2ゴールに絡む!
すばらしい復帰戦でした♪




日本代表ウォッチング

長友佑都、ビッグクラブに移籍か?


インテル・ミラノの長友佑都、
ワールドカップ後ビッグクラブに移籍するかもしれません。



初戦コートジボワール戦に
スペインリーグの強豪バルセロナや、
FW香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドの関係者が
初戦の視察に訪れることがわかりました。

シャルケDF内田篤人、
セレッソFW柿谷曜一朗、
マリノスFW斎藤学にも移籍の可能性が浮上。

コートジボワール戦は
各選手にとってまさに自分を売り込む場となりそうです。



http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140612-00000500-sanspo-socc

日本代表ウォッチング

青山が森重が好アシスト!



ザンビア戦で忘れてならないのは
FWの選手だけじゃありません。


本田のスライディングゴールを演出した
DFの森重。

大久保の劇的ゴールにつながる
キラーパスを放った守備的MFの青山。


二人とも一瞬で重い空気を吹き飛ばしてくれました。


こういうイキのいい新戦力が入ってきたことは
もうすぐ始まるW杯が楽しみです。

http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140607-00000297-sph-socc




日本代表ウォッチング

大久保嘉人の衝撃的ゴール


昨日のザンビア戦は
大久保嘉人のロスタイム劇的ゴールで
4-3 勝利をおさめました。


やっぱり大久保嘉人は別格ですね。

大久保嘉人 逆転スーパーゴール! 日本×ザンビア 【サッカー日本代表強化試合】


スマートなサッカー選手が多い中、
まさに野生ともいえる動物的な反応を見せました。


運動神経の塊みたいな人ですね。


http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140607-00000017-spnavi-socc



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。