オリンピック

なでしこジャパン、予選2位通過は有利だとは思うけど


ワールドカップに引き続き
優勝(金メダル)を狙うなでしこジャパン。

予選(グループリーグ)を1位で通過しちゃうと
ベスト8で強敵アメリカとぶつかる可能性が高いので
2位通過の方が有利。

これは監督も言っていたことなんですが
昨夜の試合はあまりにも眠かった・・・・

http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120731-00000063-dal

これまでと7名をいれかえての布陣だったのだが、
ここまでやると戦力ダウンがはげしく、
いつものなでしこらしいワンタッチでのパス回しが
まったく見られず。

これから使えそうなのは丸山・高瀬といった
ワールドカップメンバー組ぐらい。

田中明日菜や岩淵は
ちょっと戦力としてはまだまだフィットできていないという
印象。

川澄を入れた時点までは
まだ勝とうという意思を感じていたが、
スウェーデンが同点にされたことで引き分け狙いに
シフトチェンジ。

最後の25分ぐらいは
なんとも眠い試合になってしまったなあ・・・

オリンピック

反町ジャパン3戦全敗




まあ、オランダも優勝候補ですから

簡単に勝てるとは思いませんでしたけれど


オランダの調子の悪さが露呈していたにもかかわらず

結局負けてしまいました。


本田がPKをとられた場面は

「ありゃーないだろ。」

と思いながらも


泣きっ面に蜂といった感がありましたね。


とてもファイティングスピリットあふれる

2戦、3戦でしたから

ボクとしては高得点をあげたいところです。


森重のロングシュートが大変惜しかったですね。


あのぐらい遠目から思い切って打たないと

近くにいってからゴチャゴチャやってるだけじゃ

どの相手にも守られちゃうでしょうね。



諸外国は遠目も近めもどっちもあるから

守りにくいんですが、


日本ももっとロングシュートを打っていくことを

取り入れないんですかね?


あとは「なでしこ」に期待しましょう。

オリンピック

日本歯がゆい完敗

悔しすぎますね!


後半2分のアメリカの先制点は事故のようなものと

思っていますが、


数あるチャンスを得点に結びつけられなかったのは

日本の力のなさです。


アメリカは日本の得意のパス回しを

しっかりインターセプトしていました。


内田はかろうじて光っていましたが

本田もイマイチ、森本も空回り・・・・


最後は時間まで巧妙に使われ・・・・


歯ぎしりするほど悔しい負けです。


オリンピック

アルゼンチン戦 雷雨で中止


せっかくいい試合をしていたのに残念です。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000024-ism-socc

でも途中からは

あの豪雨・雷雨の中で選手をプレーさせることに

ボク自身も疑問を感じていました。



でも、あの強豪アルゼンチンを1点に抑えたからではありませんが

北京オリンピックを前によいチームに仕上がっているな

という感想を持ちました。



代表辞退した遠藤のような

中央から左右にはたくプレーヤーがいないのが残念ですが、

両サイドバックに元気のいいのが揃っているので



見ていて楽しいです。


大番狂わせやってくれないかな〜♪


オリンピック

今日オーストラリア戦!


北京オリンピック日本代表

いよいよオーストラリア戦です。



北京オリンピック前の壮行試合となるこの1戦

仮想アメリカという位置づけですが、


この強豪チームにぜひスッキリと勝って

いい気分でオリンピック本線に進んで欲しいものです。

   



トリニータの西川君も

リーグでイエローカードわざともらったなんて

馬鹿正直にブログに書いちゃって問題になってますが


ここは落ち込まずに謙虚になって

オーストラリアを完封して欲しいですね。


有名税ですから

発言だけは慎重にね♪


オリンピック

ついにオーバーエイジ不在に:北京オリンピックサッカー男子

ついにオーバーエイジ不在になりましたね。

北京五輪に出場するサッカー男子、
23歳以下(U23)日本代表の反町監督がついに決断しました。

MF遠藤保仁の体調不良は意外に深刻なようで
参加辞退について了承したとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20080712-00000117-jij-spo

反町監督はこうコメントしています。

「チームの経験値は下がるが、2年間の蓄積の値は上がった。
これまでの集大成として、ピチピチ感ある若さあふれる
サッカーをやっていきたい」


もうこういうしかないでしょうな。

オーバーエイジばかりの諸外国に
そうそう通用するとは思えませんが
決めた以上はがんばって欲しいものです。

 

オリンピック

ロナウジーニョ お前もかっ! 北京オリンピック


先日、北京オリンピックサッカーブラジル代表の
オーバーエイジとしてロナウジーニョとロビーニョの
名前を挙げました。


それに引き替え日本はっ!
ということで大久保の名前も挙げました。


その後、いろいろと調べてみまして


チームが大久保を出さない理由として
チームへのオファーの仕方が悪いだけでなく

大久保が意外に深刻なけがを負っていて
まずは回復が最優先であることなどを知りまして

反省しているところです。




チームだけの問題なら別に意見を変えるつもりは
ありませんが、大久保のけがの問題については

そういうことであればけがの治癒が最優先と
ボクも思います。




大久保はA代表でも招集される選手ですから
あまりハードなスケジュールでけがの悪化を招いては
日本サッカーにもよくないと思うからです。


また、今日になってバルサがロナウジーニョを出さない
という見解を示したというニュースを手に入れました。



うーん、ぬか喜びだったようで・・・・・・・。

オリンピック

北京オリンピック ブラジルは本気だ。なのに日本ときたら・・・

いよいよ来月に迫ってきた北京オリンピック

強豪国ブラジルはオーバーエイジに
バルセロナのロナウジーニョ
レアルマドリードのロビーニョらを選出しました。


かなり本気ですね!


意外なことに
ワールドカップで最多5度も優勝をしているブラジルは、
五輪では2度の銀メダル獲得が最高で、
金メダルをとったことがないんだそう。


オリンピックっていうのはなんとも
むずかしい大会のようで、
あの王者ブラジルでさえまだ金がない。


ボクはいまだに
アトランタオリンピックの日本対ブラジル

「ブラジル撃破!」

の号外持ってますもん(笑)


ひるがえって日本はというと、
遠藤の体調不良はしかたないとして


大久保の招集失敗はなんとも歯がゆいものがあります!


そりゃ神戸さんにとっては降格危機のさなか
エースをとられるのはいやでしょう。

J2降格なんてことになったら洒落になりませんから。


でもね、バックは天下の大企業「楽天」さんでしょ?


大分トリニータなんて正ゴールキーパーの西川
DFの森重をとられてるのに10位キープですよ!?

あの低予算弱小チームがレギュラーとられて
これだけ検討してるってのにあんた。


まあ大久保が入ったからって
天才ロナウジーニョと比較できませんけども・・・


ほんとに日本ってFWのいいのが出ませんねえ。





オリンピック

北京オリンピックサッカー日本代表、厳しい組み合わせに


いや〜厳しいです!


8月に開催される北京五輪サッカー

男女の組み合わせ抽選が20日北京で行われ、

男子はオランダ、ナイジェリア、米国と同じ

B組になっちゃいました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000020-spn-spo



オランダは優勝最右翼。

アメリカも出場12回の強豪。

ナイジェリアも予選無敗で、96年アトランタでは優勝してます。



勝てんぞこりゃ。




68年メキシコ大会以来のメダルを目指すなんて

いってる場合じゃないです。



予選突破が最大目標になっちゃいました。

3戦全敗にならんようにがんばって欲しいところです。




女子も前回優勝の米国、ノルウェー、ニュージーランドと

同じG組だそうで、どちらも厳しいですね。



でも、こうなったらやることは簡単です。

優勝候補みたいにだんだん調子をあげるような

ことを考えなくてもいいわけです。



最初っからクライマックスだぜえ〜っ!!

オリンピック

五輪代表ベストが組めない!?



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪



U―23日本代表はめでたく8月の北京五輪に出場することになりましたが、
それまでの最終強化期間ともいえるこの時期、
開幕直前までベスト布陣を組めない可能性が高くなりました。


気になるオーバーエージですが
呼ぶとしても比較的直前までは無理のようですし、

A代表の兼任選手は当然ワールドカップ3次予選が厳しい
A代表を優先させることになります。



GK西川、DF水本らはA代表合宿に参加しますので
五輪世代の選手を招集する期間が限られるだけでなく、
MF本田圭、水野の欧州移籍が確定的。



今季は2月の海外遠征を皮切りに活動を開始。

5月のトゥーロン国際大会にも参加予定で、
練習試合を含めて約20試合が行なわれる計画で、

実戦重視でチームづくりを進めるということなんですが
肝心の中心選手がいない中での活動が増えますから
オリンピックに向かっては厳しい状況といえるでしょう。

オリンピック

眠いぜ、日本代表!



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


昨晩は
キリンチャレンジカップ 日本A代表×カメルーンA代表の試合と
北京オリンピック最終予選 日本×ベトナムの
2試合連続中継の日。

ボクにとっては重要な日ではあったのですが
用事で生放送をみられず。

夜の11時からキリンチャレンジカップをVTRで見て
1時前に就寝、早朝5時に起床して
北京オリンピック最終予選をVTRで見るという
強行スケジュールで臨んだのです!

最近は深夜起きていると言うことがなく
年のせいもあって非常にキツイ状態ではありましたが
なんとか見終わりました。

最終予選の方はほとんど夢うつつの中で
見ていたような・・・・・

それだけつまらん試合だったとも言えるわけで。



キリンチャレンジカップの方は
アップ無しで試合に臨むという人をなめきったような
カメルーンA代表ではあったがさすがは
アフリカのライオン。


個人能力の高さはピカイチで

「おまえその姿勢からそのパスが出るか?」

「その球に追いつくか!?」

という部分を随所に見せていただきました。



先発の大久保君と田中達也くんが
いい動きをしていたので見せ場を何度もつくりましたが
相手がカメルーンという部分もあったのでしょう
結局点を獲ることなく降板してしまったのが残念です。


闘莉王はあの若さであの存在感。
ボンバヘッドの中澤くんよりも目立っていたのは
さすが。

いまの日本代表にはあのぐらいの
ガミガミ言うヤツが1人必要ですね。

気の短いのが玉にキズで
いずれ痛い目に遭いそうなのが不安だけど。

それがワールドカップ本番でないことを祈ります。


オリンピック代表は
あきらかに実力不足ですね。

いいタレントになりそうなのは揃ってるけど
見てて点が入りそうにない。

久しぶりにオリンピック逃しちゃう可能性を
感じてしまいました。


あー、眠い。

仕事がんばらねば!



●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

オリンピック

日本はサウジ、カタール、ベトナムと同組



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


いやーまいりました!

2008年北京五輪出場をかけた
男子サッカーアジア最終予選の組み合わせ抽選が決まり、

日本サウジアラビア、カタール、ベトナムとともに
グループCに入りました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000013-spnavi-socc

最終予選は8月22日から11月21日まで行われ、
ホーム&アウエー方式で対戦。

各組の1位のみが北京五輪本大会に出場します。


先日もお伝えしたとおり
サウジとオーストラリアにはあたって欲しくなかったのですが
仕方ありませんね。

撃破するのみですっっっっっ!


各グループの組み合わせは以下の通りです。

<グループA>
イラク、レバノン、北朝鮮、オーストラリア

<グループB>
韓国、バーレーン、シリア、ウズベキスタン

<グループC>
日本、サウジアラビア、カタール、ベトナム



●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!

オリンピック

日本は第1シード 五輪最終予選



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪

男子の北京五輪アジア最終予選の組み合わせ抽選(13日)で、
日本、韓国、イラク第1シードに入ります。

8月22日に始まる北京五輪アジア最終予選は12チームが3組に分かれ、
各組1位のみが五輪出場権を獲得。
同シードは同じ組には入りません。

シードは2004年アテネ五輪本大会と
北京五輪予選の成績をもとに決められ、


第2シードはバーレーン、レバノン、サウジアラビア、
第3シードは北朝鮮、カタール、シリア、
第4シードはウズベキスタン、ベトナム、オーストラリア

となっています。

サウジ、オーストラリアとは
なんとか別の組になってほしいですね!


●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!

オリンピック

U−22サッカー日本代表 1位通過で最終予選へ

こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


U−22サッカー日本代表は16日、

4大会連続の五輪出場を目指して
アウエーで五輪アジア2次予選
第5戦の香港戦に臨み、4−0で快勝。


B組1位通過で最終予選へ進むことが決定しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000028-spnavi-socc

すでに最終予選進出を決めている日本は、

2次予選の最終戦をホームで
6月6日にマレーシアと戦います。


厳しいのはこれからで

8月から始まる最終予選は
12カ国が3組に分かれて戦い、

各組の1位のみが北京五輪の出場権を獲得することになります。



●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!








オリンピック

U−22サッカー日本代表最終予選進出

こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


4大会連続の五輪出場を目指すU−22(22歳以下)
サッカー日本代表がアジア最終予選進出を決めました!

18日、アウエーのダマスカスで
北京五輪アジア2次予選・第4戦のシリア戦に臨み、
水野と本田圭のゴールで2−0と勝利。

4連勝で勝ち点を12に伸ばしたサッカー日本代表は、
予選B組での2位以内が確定しました。

2試合残して最終予選進出決定です。


前半17分に水野の左足の強烈なミドルシュート
で先制点、さらに前半終了間際の43分には、
本田圭がコーナーキックから追加点。



後半に入るとホームのシリアが猛攻を仕掛け、
日本は劣勢に立たされましたが、
相手の決定力不足にも助けられました。


第5戦は5月16日に行われ、
サッカー日本代表はアウエーで香港と対戦します。

8月から始まる最終予選は12カ国が3組に分かれて戦い、
各組の1位のみが北京五輪の出場権を獲得します。


サッカー日本代表メンバー>
GK:12 西川周作

DF:5 伊野波雅彦、4 水本裕貴、3 青山直晃

MF:18 水野晃樹、10 梶山陽平→ 15 上田康太(後半21分)、
   6 青山敏弘、14 家長昭博→ 7 増田誓志(後半32分)、
   8 本田圭佑

FW:9 平山相太、11 カレン・ロバート→ 13 菅沼実(後半39分)

サブ:1 山本海人、2 細貝萌、16 本田拓也、17 李忠成


●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!






オリンピック

なんだかんだいってお騒がせFWの平山

こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪

2月21日のキリンチャレンジカップ2007の
U−22日本代表メンバー23名が発表になりました。
なんだかんだいってお騒がせFWの平山が
カレンらと共にメンバー入りしました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000025-spnavi-socc

 メンバーは以下の通りです。

GK:
山本海人(清水)
松井謙弥(磐田)
林彰洋(流通経済大)

DF:
水本裕貴(千葉)
千葉和彦(新潟)
青山直晃(清水)
福元洋平(大分)
一柳夢吾(東京V)
内田篤人(鹿島)
伊野波雅彦(FC東京)

MF:
本田拓也(法政大)
本田圭佑(名古屋)
青山敏弘(広島)
谷口博之(川崎)
梶山陽平(FC東京)
水野晃樹(千葉)
家長昭博(G大阪)
増田誓志(鹿島)
上田康太(磐田)

FW:
カレン・ロバート(磐田)
平山相太(FC東京)
森島康仁(C大阪)
苔口卓也(C大阪)



●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!