アジアカップ

日本 サウジに敗れる



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


くやしい敗戦です・・・・・・

昨晩、サッカー日本代表はサウジアラビアと準決勝を戦い
2−3で敗れました。


疲労が溜まっていたこともあるのでしょうが
サウジの面々に完全に振り切られる場面が
多々ありました。


1度も点を先行することができないままだったのが
悔しいですね。


良い形は何度も作ったのですが
高原のコンディションが悪く、予選のような切れがなかったこと


羽生のすばらしいキックがバーを叩いたことも不運でした。
負ける時っていうのはこんなものですね。


サウジに完敗です。
でもオシムにはまだやめて欲しくない。


せっかく形になり始めた新生日本代表が
どこまで行けるのかぜひみてみたいと思います。


でもコンフェデレーションズカップでられないのは痛いよなー!


●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

日本対オーストラリア PK戦の末・・



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


さてワールドカップドイツ大会では
最後の10分で苦渋を味あわされた宿敵オーストラリア。


今回アジアカップ初出場の強豪との対戦でしたが
なかなかかんたんに勝たせてくれませんね〜。


90分戦い抜いて1−1で終了。
前後半15分ハーフの延長戦です。

ここでも0−0の膠着状態のまま延長前半あと3分で
テレビ画面が ザ--------------------・・・・・


???????


-:;[\,./()#'&$%$%#'`*!!!!!


録画が延長戦を想定していませんでした(涙)



でも今は便利ですね〜♪
天下の動画サイト YOUTUBEにrenraku128さんが
PK戦の模様を投稿してくれています。

結果がわかっていてもこの緊張感。
生で見てたらホントにオシムがいったように
病気でなくても死んじゃうかもしれませんね。


日本対オーストラリア PK戦の模様


そして今回の日本代表戦の評価は?
私は8点つけました。

クリックサーチ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/afc_asian_cup2007/?1185010607


●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

アジアカップ・日本グループ1位で準々決勝へ



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


またまたとりあえずはほっとしましたねー。
ヒヤヒヤものでした。


アジア・カップのB組で16日、開催国のベトナムに4―1で勝利。
勝ち点を7に伸ばし、同組首位で決勝トーナメント進出を決めました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070717-00000974-reu-spo


前半7分に先制点を許した時は「まずい!」と思いましたが、
同12分に巻が同点ゴール。

同31分に遠藤がFKから直接ゴールネットを揺らし勝ち越すと、
後半7分に中村、同14分に再び巻が追加点を挙げました。


前半はほんっとにヒヤヒヤしました。
ベトナムは地元でもあり、オリンピック世代の選手も多い
若いチーム。

体力もスピードもあり、日本は正直押されっぱなしでしたね。
後半は日本のパス回しが利いてきたのか
ベトナムもややスローになり日本のパターンが出せたようです。


巻がやっと代表らしい活躍を見せてくれましたね
泥臭いけどいいゴールでした。


日本のオシム監督は試合後
「私はまだ満足していない。満足するくらいなら監督を辞めた方がいい」
とコメント。


当然です、いくらホームとはいえベトナム相手に
あれだけ押し込まれては優勝までは遠いと
言わざるを得ません。


いよいよ21日の準々決勝では、A組2位のオーストラリアと対戦です。
ご存じの通り日本は昨年のワールドカップ(W杯)で
オーストラリアに敗れた苦い経験があります。

きっちりとリベンジしたいところです。


この日、2点の活躍をみせた巻は、
相手を選べるならオーストラリアは最も対戦したかった相手で、
悪夢を葬り去るチャンスだと笑顔で語りました。

ぜひがんばって欲しいですね♪

開催国ベトナムもB組で行われたもう1試合で
アラブ首長国連邦(UAE)がカタールに2―1の勝利したため
同組2位となってベスト8入りを決めました。




●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

高原2発!なんとか生き残った



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


とりあえずはほっとしましたねー

ただいま絶好調の高原が2発決めてくれました♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000007-spn-spo

UAEにしても必死さが伝わってきて
1秒たりとも油断のできない状況の90分でした。


かなり激しくやられていたので
みんな怪我の状態が悪くなってなければいいのですが・・・

それにしても中村俊輔、川口のイエローカードは
余計でした。



●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

オシム激怒!おれも賛成だ。



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


痛恨のドロー発進にオシム監督がブチ切れました。

私自身も歯がゆい試合でした。
勝てる試合でしたし、もう何点かはいっても良かったですからね。


アジアカップ1次リーグB組の日本は、
9日、ベトナム・ハノイで行われた初戦でカタールと対戦。
後半16分にFW高原直泰が先制点を挙げましたが、
43分にFKを直接決められて1―1で引き分けました。

B組は開催国ベトナムがUAEになんと2−0の勝利
という番狂わせ。
アジアカップは波乱の幕開けとなってしまいました。


中村俊輔は内容はよかったみたいな発言してますが、
あの暑さの中がんばったとは思いますが
どこかの誰かみたいに日本代表を
アジアのレアルマドリードに例えるのは気に入りません。


毎回初戦は苦しむので今後の復活に期待です。

日本代表は13日、ベトナムに敗れたUAEと対戦、
ここで勝利しないとえらいことになってしまいます。


●ぜひポチッとサッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

サッカーアジア杯代表23人決定



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪



7月7−29日に開催されるアジア・カップに出場する
日本代表選手23人が発表になりました。


MF中村俊(セルティック)、FW高原(フランクフルト)
などは順当選出でしたね。



おしくも故障で前回の合宿に参加できなかった
DF闘莉王(浦和)、水本(千葉)は外れました。
ほかにMF本田(名古屋)、家長(G大阪)、
FW前田(磐田)らがOUTです。


磐田の走り屋太田吉彰がちょっと注目です。


やはりファンとしては3連覇できるか!?
3連覇してほしい!

というところで目が離せません♪


●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!

アジアカップ

アジアカップ予選1位通過:サッカー日本代表


こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


【日本3―1サウジアラビア】


とりあえずは気持ちのいい勝ち方でしたね。

わりと面白いようにパスも通りましたし。

三都主、駒野、我那覇の動きは
良かったんじゃないですか?

闘莉王のPKはご愛敬ですが・・・・
緊迫した場面でやってほしくないミスです。

06年最終戦を勝利で飾ったわけですが、
オシム監督は試合後の会見では
あいかわらず辛口のコメントでした。

「インド戦よりも出来は良くなかった。悪くなっているんですよ」

その理由について
「自分たちのミスでピンチに陥ったこと」と
PKを与えた場面に象徴されるミスを問題視しました。


ですが、
控室では穏やかな表情で選手1人1人とガッチリ握手。

とりあえずは1位通過でホッとしたところでしょうか。


三都主を2列目の左に置き、
左サイドの駒野と組ませて相手の右サイドをケア。

逆サイドも中村と加地のユニットで対応させ
「われわれの方が脅威を与えた」と狙い通り。


就任1年目の7試合で38人の選手を招集。
やっと考えて走るサッカーが浸透してきました。


3連覇の懸かるアジア杯を控える来年は、
ついに欧州組招集も視野に入ってきます。


海外組と国内組の選手が競争するようになると
さらなるレベルアップが期待できます。
 



●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!






アジアカップ

アジアカップ予選インド代表戦・・・播戸2得点、中村3点


こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


サッカーの日本代表は11日、
バンガロールでアジアカップ予選第5戦のインド代表戦を行い、
3―0で勝利しました。


すでに予選突破を決めている日本は、
中村(川崎)、播戸(G大阪)が初先発しました。


23分に播戸が代表初ゴールとなる先制点を決め、
44分にも再び播戸がヘッドで加点。


後半はミスから日本らしいパス回しが出来ずに苦戦しましたが、
後半37分に中村が播戸に続く代表初ゴールのミドルシュートを決めました。


日本の次戦は、11月15日のアジアカップ予選最終節、
サウジアラビア戦(札幌ドーム)です。




●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。