日本代表ウォッチング

ドルトムント香川真司ヘルタベルリン戦で久々にスタメン ドイツで高評価


久々のスタメンで大活躍の香川真司。

残念ながらチームは負けてしまったけれど
ドイツのメディアでは軒並み高評価だったようだ。

確かに動きはいいし、細かいパスやスルーパスも
正確でよかった。

オーバメヤンへのパスもあそこにあの長さしかない
といった見事なもの。

香川って周りを活かして周りに活かされるタイプだな
とあらためて感じるね。
せっかく良いパスを出しても決めるストライカーが
いないとまったく活きない。



日本代表でイマイチなのはストライカーがいないからだと
ボクは思う。

最近はずっとベンチか途中出場だったので
このままでは日本代表でもスタメン落ちが心配されている。

香川真司の代わりとなる清武弘嗣が
ケガでセレッソの試合にもまだ出られていない状況。

このままで最終予選3月23日UAE戦は
誰がトップ下になるのか不安だったけど、
これで少し安心材料ができたね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447855323
この記事へのトラックバック