オリンピック

日本は第1シード 五輪最終予選



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪

男子の北京五輪アジア最終予選の組み合わせ抽選(13日)で、
日本、韓国、イラク第1シードに入ります。

8月22日に始まる北京五輪アジア最終予選は12チームが3組に分かれ、
各組1位のみが五輪出場権を獲得。
同シードは同じ組には入りません。

シードは2004年アテネ五輪本大会と
北京五輪予選の成績をもとに決められ、


第2シードはバーレーン、レバノン、サウジアラビア、
第3シードは北朝鮮、カタール、シリア、
第4シードはウズベキスタン、ベトナム、オーストラリア

となっています。

サウジ、オーストラリアとは
なんとか別の組になってほしいですね!


●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック