親善試合

サッカーキリン杯で日本が優勝 コロンビアと引き分け



こんにちは!FootBall-King
「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


サッカーの国際親善試合キリンカップ最終日は5日、
4万5091人の観客を集めて埼玉スタジアムで行われ、
日本代表はコロンビア代表と0-0で引き分けました。

1勝1分けでコロンビアと並びましたが、
得失点差で3大会ぶりに優勝です。

オシム監督就任後の日本の通算成績は7勝1分け2敗。

3連覇を狙う7月のアジア・カップ(東南アジア4カ国共催)
に向けた最後の強化試合で、
日本は中村俊(セルティック)
高原、稲本(ともにフランクフルト)
中田(バーゼル)の欧州組4人が先発出場。


久々になにか見せてくれそうな予感が
しましたが、
チームとしての連係はまだ十分ではなく、
相手の堅守を崩せませんでした。


高原は良い動きしてたんですけどね。

巻がアップして交代しそうだったときも
疲れた身体にむち打って
かなり動きが良くなったんですが
最後まで決められませんでした。


羽生あたりも結構良い感じでしたが
残念です。


●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44007872
この記事へのトラックバック
オシムJAPAN、キリン杯を制す
オシム監督率いるサッカー日本代表が、キリン杯優勝という初タイトルを獲りました 昨日の対コロンビア戦、引き分け以上で日本の優勝が決まるという試合で0対0の引き分け&..
ブログ名おでぶのお気楽日記