ワールドカップ

アルゼンチン2大会ぶりの8強進出

こんにちは!FootBall-King「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪


アルゼンチン 2 - 1 メキシコ

アルゼンチンが延長戦を制し、
2大会ぶりの8強進出を決めました。

P428 メッシ(アルゼンチン代表/ワールドカップ2006)ポスター【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

前半6分に先制を許しましたが
直後の10分にクレスポがリケルメのCKを右足で押し込み同点。



その後は、両チーム無得点のまま今大会初の延長へ突入。



迎えた延長前半8分、
ソリンからのクロスを胸でトラップしたロドリゲスが
そのまま左足で放ったシュートは、
ゴール左隅に突き刺さり決勝点となりました。



アルゼンチンは準々決勝でドイツと対戦します。



メキシコは試合を優位に進めながらも
勝ち越し点を奪えず、延長で力尽きました。



ロドリゲスのボレーシュート、
ビューティフルでしたね♪



●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
決勝トーナメント1回戦C組1位xD組2位アルゼンチン対メキシコ。
サッカー、ワールドカップW杯、16日目アルゼンチンvsメキシコ。 ライプツィヒにて。50試合目。 メキシコCK。 もう1回、メキシコサポ、大盛り上がり。 メキシコFK。 8パベル・パルド..
ブログ名kasumidokiの日記