ワールドカップ

ネドヴェド孤軍奮闘も1次敗退

こんにちは!FootBall-King「サッカー日本代表とW杯を愛するBlog」 です♪



チェコ 0 - 2 イタリア



イタリアが混戦のグループEを1位通過です。


試合開始から猛攻を受けましたが、
26分にトッティのCKをマテラッツィが頭一つ抜け出し先制ゴール。



前半ロスタイムに相手選手の退場から数的有利になると、
後半は試合巧者ぶりを発揮し、
42分には途中出場したインザーギが追加点を挙げ試合を決めました。



チェコはネドヴェドが孤軍奮闘しましたが、
相手GKの堅守の前にゴールを奪えずグループリーグ敗退です。




●この情報が役に立った思った方はぜひポチッと

 サッカーサイトランキングへ!







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック