出場国ナショナルチーム

オーストラリアナショナルチーム(F組)

サッカーワールドカップ2006年ドイツ大会出場
オーストラリアナショナルチーム(F組)


2005年の夏に代表監督に就任したヒディンクは、
日韓ワールドカップで韓国を準決勝へと導いた人物。

彼は再びオーストラリアをワールドカップの舞台へ
引き上げました。

スター選手のほとんどはイングランドで活躍中。

シュウォーツァー、ルーカス・ニール、
ティム・ケイヒル、マーク・ビドゥカ、
クレイグ・ムーア、ハリー・キューエル、
そしてブレット・エマートンは、
現在イングランドのプレミアリーグでプレーしており、
アロイージとブレシアーノはそれぞれ
スペインとイタリアのクラブに所属しています。

中田のプレミアでの対戦経験と
中村のスコットランドでの経験が
日本代表を勝利に導いてくれるでしょう!

1 マーク・シュウォーツァー (GK)
2 ルーカス・ニール
3 クレイグ・ムーア
4 ティム・ケイヒル
5 ジェイソン・クリナ
6 トニー・ポポビッチ
7 ブレット・エマートン
8 ヨシプ・スココ
9 マーク・ビドゥカ
10 ハリー・キューウェル
11 スタン・ラザリディス
12 アンテ・コヴィッチ (GK)
13 ビンス・グレッラ
14 スコット・チッパーフィールド
15 ジョン・アロイジ
16 マイケル・ビューチャンプ
17 アーチー・トンプソン
18 ゼリコ・カラチ (GK)
19 ジョシュア・ケネディ
20 ルーク・ウィルクシャー
21 ミル・ステリョフスキ
22 マーク・ミリガン
23 マルコ・ブレッシアーノ



●便利だと思った方はぜひポチッと ランキングへ!





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18670692
この記事へのトラックバック