出場国ナショナルチーム

クロアチアナショナルチーム(F組)

ドイツワールドカップ出場
クロアチアナショナルチーム(F組)


前回日韓ワールドカップで日本代表に苦渋を味あわせてくれた
のは記憶に新しいところです。

現在、元ユーゴスラビア代表のクラニチャル監督が
司令塔に息子のニコを起用し続けており、

彼がクロアチア在住選手で
唯一先発レギュラーポジションを持つことは
あちらこちらで批判を浴びていますが、

2005年6月のブルガリア戦で1ゴール1アシストを決めて3-1 の勝利に大きく貢献し、機動力のある3CMFを確立するなど、周囲の期待に応える活躍を見せ続けています。

また
予選でも4ゴールを決めた右ウィングのスルナや
マルコ・バビッチ、
予選グループ8 で5ゴールを決めたスターストライカー、
ダド・ペルショを日本代表がいかに抑えるかが要注目です。



1 スティペ・プレティコサ (GK)
2 ダリオ・スルナ
3 ヨシップ・シムニッチ
4 ロベルト・コバチ
5 イゴール・トゥドール
6 ユリカ・ブラニェス
7 ダリオ・シミッチ
8 マルコ・バビッチ
9 ダド・プルショ
10 ニコ・コバチ
11 マリオ・トキッチ
12 ヨセフ・ディドゥリカ (GK)
13 ステイェパン・トマス
14 ルカ・モドリッチ
15 イバン・レコ
16 イェルコ・レコ
17 イバン・クラスニッチ
18 イビカ・オリッチ
19 ニコ・クラニツァール
20 アンソニー・セリッチ
21 ボスコ・バラバン
22 イバン・ボスニャク
23 トミスラフ・ブティナ (GK)



●便利だと思った方はぜひポチッと ランキングへ!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック